アルギニンで身長が伸びる

アルギニンは子供の身長に関係あるのか?

 

成長期の応援サプリメントがたくさん出ていますが、その中にアルギニンがよく入っています。
一般的にアルギニンは、アスリートの栄養補給のサプリメントだと思っていました。

 

アルギニンは天然に存在するアミノ酸のひとつで、体内で作ることができるため、非必須アミノ酸に分類されます。ただ、成長期の子供の場合は、まだ体内での生成される量が少なく、食事で補う必要があるそうです。

 

 

アルギニンを多く含む食べ物は以下の通りです。
  • アーモンドなどのナッツ類
  • 豆類
  • 肉類
  • 魚介類
  • 乳製品

 

 

アルギニンの1日の必要摂取量

 

アルギニンの1日の必要摂取量は「体重×0.1g〜0.12g」です。
例えば体重50kgの子供だと、アルギニンの摂取量は5.0gから6.0gになります。
これを食事で補おうとすると、豚肉や鶏肉を約400g以上、納豆だと10パック以上になってしまうので、
食事だけで摂取するのはちょっと無理っぽいです。

 

 

 

アルギニンの効果

 

アルギニンにはどんな効果があるのでしょうか?

 

成長ホルモンの分泌を促して筋肉をつくる事と、胸腺にある病気と戦うTリンパ球(T細胞)の数を増加させて、免疫機能を強化するといった効果があります。
あと、アンチエージングなどの効果もあるみたいですね

 

 

 

 

アルギニンで身長は伸びるの?

 

 

 

 

よくアルギニンを摂取すると身長が伸びるような広告を見かけますが、アルギニンでは背を伸ばすことはできません。

 

じゃ何で、アルギニンが多くの成長期の応援サプリメントに入っているかというと、
アルギニンは成長ホルモンの分泌を促す働きがあるからです

 

 

背を伸ばすには、成長ホルモンが必要なので、その成長ホルモンの分泌を促すという意味で、
アルギニンを摂取すると背が伸びるという感じになっているのでしょうね
ただ、アルギニンを摂取しても、どれだけ成長ホルモンの分泌が増えるのかは不明です。

 

そもそも、成長ホルモンは1日中分泌されており、深夜の2時頃に一番のピークになるみたいです。睡眠が大切というのは、そう言った意味もあるのでしょう

 

 

そして、子供の身長を伸ばすための要素は、「栄養」「運動」「睡眠」「遺伝」で、
その中でも栄養がもっとも大切な要素なのですが、アルギニンだけでは…

 

身長を伸ばすには、アルギニンも必要なのですが、カルシウムやマグネシウム、ビタミンDやビタミンB6など、バランスのとれた栄養を摂ることがポイントです。

 

 

もし、栄養バランスのとれた食事をしていても身長が伸びないのであれば、
アルギニンをメインとした成長期応援サプリメントを試してみるといいでしょう

 

いやいや、栄養バランスのとれた食事を作るのが難しいのであれば、栄養のバランスを重視した
成長期応援サプリメントを試すといいです。

 

 

>>子供の身長を伸ばすサプリメントはこちらから

関連ページ

子供の身長を伸ばすサプリ7選!
最近は子供の成長期サプリメントがたくさんあります。どれにしたらいいのか本当に迷います。
カルシウムで身長が高くなるのか?
昔からカルシウムで身長が高くなると言われているけど、本当に高くなるの?
亜鉛で身長が伸びる?
亜鉛は子供の身長を伸ばすのに必要な成分なのか調査してみました。
背が伸びる栄養素は何か?
子供の背を伸ばすには、バランスのとれた栄養素が必要であるが、主にどんな栄養素が必要なのかを知りたい
背を伸ばすのにプロテインはどうか?
ドラックストアやスポーツ店でみるプロテインですが、子供の背を伸ばすことができるのでしょうか?
タンパク質と身長の関係は?
子供の身長を伸ばすのにタンパク質は必要な成分と言われていますが、具体的にどんな役割があるのでしょうか?
身長を伸ばすのに効果的な成分は何?
スポーツをやっている子供の身長は高い方がいいです。身長を伸ばすために必要な成分は一体何?
牛乳と身長の関係はあるのか?
昔から身長を伸ばしたいなら牛乳を飲めと言われていますが、本当の事なのでしょうか?
ビタミンは身長を伸ばすのに効果的な成分?
ビタミンにはいろいろな種類がありますが、成長期の子供の身長を伸ばすためには必要な成分です。
子供が偏食だと身長への影響は?
子供が偏食だと成長期に入って身長が伸びないものなのか? それともそんなに心配することはないのか?

このページの先頭へ戻る